読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

INFPの僕は考えた

役に立つこと、役に立たないことを共有したり、僕自身の備忘録として使います。

【入門者向け】そこのロイヤルをぶったおせ!

三記事目もやっぱりシャドバ。ハマっちゃって目が痛いです。

 

とりあえず通勤シャドバを続けてC2まで登ってきました。

今回は始めたばかりの入門者さんに向けて、備忘録も兼ねて

ロイヤル対策について語ってみます。

 

トピック【入門者の壁…VSロイヤル戦

ビギナー~Dランクやってきましたけど、ロイヤルホント多いですよね。。

僕も何度削りきられた事か。。(現在進行中)

 

実際に御旗ロイヤルを作ってやってみました!

 

まずロイヤルが一番嬉しいシチュエーションとは

「たくさんのフォロワーが場に残ったまま、自分のターンを迎えること」

 

実際、誰にとっても嬉しいシチュエーションだとは思いますが

逆を考えれば、ロイヤルは特に

「盤面のフォロワーを処理されるのが一番イヤ」

なのです。

ロイヤルが相手の時は、序盤は相手ライフを無視して盤面のフォロワー処理に専念したほうがいいです。

 

Q.なぜロイヤルは盤面を処理されることが一番イヤなのか?

ロイヤルはフォロワーのコストが低いためか場にたくさん出しやすいんです

≪なら処理する意味ないジャン!≫…ではなく

処理し続けていれば、いずれ手札が切れます。

         

他職ほどドローソースは多くないので、これで息の根が止まります。

 

手札が切れかけてきて相手の召喚スピードが遅くなってきた(ppが余ったりしてる)

そんな兆候が出てきたら、形勢逆転です。

兵隊を貯蓄出来ないようにガンガン攻めましょう!

 

対ロイヤル戦は、そこまでを耐える勝負だと割り切ろう。

 

[そんなシチュエーションに持っていくために大切なこと]

[1]マリガン(最初の引きなおし)は防御や処理、回復系を重視

 

[2]相手のフォロワーを処理するときは、なるべく自分が切った手札1枚で

 相手のカード複数枚分の処理/働きが出来るよう意識する

 

[3]相手の盤面フォロワーを残してターンを渡さざるを得ないとき

⇒「自分の今の状態でライフ0まで持っていかれないか」の判断は慎重に

 

 ▼ロイヤルは〝あと一歩〟の詰めを沢山持っています

 

 ・pp6以上の状態ならセージコマンダーで全体+1してくるかも

 ・pp6以下でもフェンサー/ホワイトジェネラルなどで単体+1~+2してくるかも

 ・進化ポイントが余っているなら単体+2で削りきられるかも

 ・クイックブレーダー/ノーヴィストルーパー/アルビダの号令

  で疾走フォロワーが飛んでくるかも

 

こういう想定は必ずして、不意に削りきられることのないよう

守護を張るか、相手が無視できないフォロワーを盤面におくなどしましょう。

 

 

(余談)

〝デッキを一つに絞る〟と世界が変わります

 

少々劇薬かもしれませんが、一昨日までD2のままだった僕を

C2まで連戦連勝で導いてくれたのは

全てを捨てて作り上げたガチの冥府エルフデッキでした。総コスト25000強…

全てを捨てるという事は、その絞った選択肢を信じて

他属性デッキのレジェンド/ゴールドを烈火の如く割りまくるということです。

 

重課金できるなら、超越もエイラもアグロもと欲張ってもいいかもしれませんが

「無課金/微課金でも勝ちたくて仕方がない」という人は

実践すれば世界が変わります。全勝とまではいきませんが、ほんと強いです。

 

格安デッキじゃダメなんです。。

 

下記現状のマイデッキURL

shadowverse-portal.com