読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

INFPの僕は考えた

役に立つこと、役に立たないことを共有したり、僕自身の備忘録として使います。

【未経験者さん向け】シャドウバース歴5日で気づいた、このゲームの面白さ

シャドウバース編

二記事目から趣味全開。

つい最近はじめたシャドウバースについて

その面白さの一端をご紹介します。

 

1.デッキ構成は考えなくても一瞬で作れる

これが一番の衝撃でした。

「カードゲームとかデッキ構成が難しそうだな…」

 って敬遠してる方、僕と同じ過ちを犯しています

 

なんとこのゲーム、強いデッキ/初心者向けデッキなどなど

色んなタイプのデッキのテンプレがWikiに載ってます。←(ここまでは普通ですよね)

 

さらに、そのWiki上に載ってるデッキから「デッキコード」というコードを発行して、そのデッキコードをゲーム内で入力するだけでデッキが一式出来ちゃうんです!

 

Wikiなどで良さげなデッキを探す ⇒「デッキコードを発行」をクリック

②シャドウバースポータルが開く

shadowverse-portal.com

③左下「デッキコードを発行」を再クリック⇒英数字4文字で表示される

④ゲーム内デッキ編集画面⇒新規作成からデッキコードを入力

⑤完成!

 

最初のうちは持ってないカードが多いので、不足分が発生しますが

「足りないのはこれだから…次はこれを作ろう!」

「これが揃えば○○デッキが完成するぞ!」

というように課題が可視化できて、モチベーションがどんどん湧いてきます。

(感覚的にはモンハンの装備作りのための素材集めみたいな…)

 

全く戦法も知らない最初のうちから、攻略サイト読み漁って

デッキを一から作っていく・・・なんてことはないんです。

(やりたい方は自由ですが、慣れてからでもいいかも?)

 

2.マッチングシステムがしっかり仕事をする

=ちゃんと自分と同じレベルの初心者同士でマッチングされます。

 

一昔前の対人ゲームを経験している人なら、いわゆる〝初心者狩り〟を受けたり

負けて負けての繰り返しで立ち回りを覚えてきた、なんて経験もあるでしょうが

このゲームはちゃんと同程度のプレイヤー同士でぶつけてくれます。

(僕も一昨日の3日目の時点で5連勝できて調子に乗ってました笑)

 

「勝ちたい」という気持ちに経験も腕も関係ありません。

同じくらいの腕同士ならではの、白熱した試合を楽しめます♪

私はコンボエルフを使っていますが、ビショップさんとの25分近くに渡る長期戦は

手に汗握る〝超真剣勝負〟でした笑

 

3.今のところお金がかかってない

これは現クラスでの段階でですが、今のところ無課金でD2までは来れました。

どんどん上を目指すならクリスタルを買って、多くのパッケージを開封する

必要があるかもしれませんが、ミッションをひたすら地道に行うことで

ルピという、クリスタルと同じ効果をもつアイテムを手に入れる事が出来ます。

 

一応トップランカーにも無課金をアピールしている人がいましたが

実態はどうなんでしょうね笑

 

---------------------------

5日目なので、まだまだこれからですが

一旦とりあえずでWikiや攻略サイトにのっている

初心者でも作れる低予算デッキを組んで、対人戦を繰り返すと良いと思います。

 

5日目の時点でも、

「このカードは使いづらいな」

「もっとこういう場面で使うべきだな」

「これとこれを入れ替えた方がいいかな」

というような気づきが自然と出てくるようになったので

もう少し経験を積めば、オリジナルのデッキを自ずと造るようになってるのかも。